VISION

現実世界で人々が生み出すモノやコトをデジタル世界へ投影し、そこから正のフィードバックを生み出す技術、即ち、ミラーワールドを、即利用可能なサービス基盤として提供する。

代表取締役

荒井 芳仁

 ミラーワールドの時代が始まりました。(ミラーワールドとは @WIRED)

 ミラーワールドは、リアルをデジタルに投影することで、現実と仮想を対として扱い、仮想(デジタル)ゆえに実現可能な効果や成果、データを現実へフィードバック。それにより改善された現実がまたデジタルへ投影され、それが拡大循環する。このような現実と仮想が対となった世界で正帰還が働き、持続性を備えたより良い社会を実現してゆくためのフロンティア世界をミラーワールドと呼びます。

 全景では、リアル世界をデジタルへ投影し体験する手法としてのVRと、デジタル世界で生み出す成果をリアルへ投影する手法としてのARを、ミラーワールドの重要UIと位置づけ、AIを要にして、これからミラーワールド対応を進めようとする他分野・他企業さまと連携し、急速に進んでゆくことが避けられない企業活動のAI化、ミラーワールド対応を支援してゆきます。

代表取締役

荒井 芳仁

会社概要

会社名 全景株式会社 (ZENKEI Corporation)
設立 1995年4月
資本金 1億円
代表者 荒井 芳仁
住所 〒920-0047 石川県金沢市大豆田本町甲48-1
電話 TEL:076-224-4556 (代表)
TEL:076-234-7077 (営業直通)
事業内容
  1. リアルをデジタルへ投影する手法としてのVR技術、及び、デジタルの成果をリアルへ投影する手法としてのAR技術の研究とサービス開発。
  2. 機械学習や深層学習のメソッドの普及活動と、応用ソリューションの開発。
  3. 部分を最適化する個別のアプリを連合し、一つとして全体最適化を実施可能な技術基盤の開発。

CONTACT US

VR技術がもたらす新しい体験を提供します。

全景へのご質問、ご相談、お見積のご依頼などはお問い合わせフォームよりお願いします。

全景へのお問い合わせ

JOIN US ZENKEI

最新技術を牽引するチームの一員になろう。

R&D部門、Collabotech部門、VR&AR部門、企画営業部門の人員を募集しています。

採用情報を見る

コンテンツに戻る