自動作成

Automatic Authoring

AIが制作

Computer Authoring

ヒトの認知を置き換える技術

現在の、認知がパターン化されたヒトの手作業を、深層学習でコンピューターに任せることができるようになりました。例えば、住宅のパノラマデータ素材からVRコンテンツを、私たちは⾃動的に作成させています。

ディープラーニングの技術デモ

パノラマ画像を自動分類してみる
VRプレーヤーを自動作成してみる

機械学習

Machine Learning

解を導くデータ学習

私たちの機会学習の技術は、全天周画像を識別分類し、かつ、分類された個別のポイントの撮影位置とその方向を見取り図画像とマッチングさせ、プレーヤーを作ることに成功しています。さらに画像の中のオブジェクト検出、全天周画像からの3Dモデル化など、空間の意味やモノを認識作業の対象にすることで、新しいコトの創出につながる学習を進めます。

生産性向上

Productivity Improvement

コンテンツの作成手法をアップデート

VRコンテンツを作成することはもはや特別な作業ではありません。登録済みのデータを流用するだけで自然とVR空間は立ち現れます。

単純で煩雑な手作業をコンピューターで代替えしていき、ヒトはヒトでしかなしえないこと、即ち、新しいフレームワークを創造して、新しい付加価値と高い生産性を創出してゆけるようになります。