プラットフォームを構築するということ

【Collabotech部門】

鏡像生成基盤エンジニア

金岩 拓哉

重ね合わせて構築する

プラットフォームの構築は小さなサービスの重ね合わせと考えます。マイクロサービスの考え方は取り入れていきたいと思っており、個々のサービスが独立したものであると同時にそれらを重ね合わせることでプラットフォームを構築していきたいです。自分がそんな部分や全体を作っていくと考えると気持ちが高まります。

知識を蓄え、学ぶ姿勢をつける

技術は日々新しくなっていて、追うことにも力をかけないといけない場合があります。もし学生時代に戻れるならばいろいろなことに興味を持ち、知識を蓄えること、技術を学ぶ姿勢を身につけることを意識的に行いたいですね。学生時代に身に着けた知識は自分が仕事をこなしていく上で今も役立ち続けています。

CONTACT US

VR技術がもたらす新しい体験を提供します。

全景へのご質問、ご相談、お見積のご依頼などはお問い合わせフォームよりお願いします。

全景へのお問い合わせ

JOIN US ZENKEI

最新技術を牽引するチームの一員になろう。

R&D部門、Collabotech部門、VR&AR部門、企画営業部門の人員を募集しています。

採用情報を見る

コンテンツに戻る