VRというビジネスプラットフォーム

【VR/AR部門】

UIデザイナー

松長 徹

キラキラしていないVR

「キラキラしていないVR」という全景用語があります。キラキラしたVRは綺麗な映像や新しい体験を与え、キラキラしていないVRは効率化や生産性向上を与えてくれます。全景の目指す「キラキラしていないVR」はミラーワールドと言われておりWebを凌ぐ巨大なビジネスプラットフォームになると言われています。全景はキラキラしませんがワクワクするのです。

学びへの親しみ

全景では忙しい日々の中にも学びがあります。メンタル的ではなく技術的な学びです。全景は学びを大切にしており、社内での技術共有や学びの発表も頻繁に行います。普段から学びに親しむことで息抜きにゴシップサイトより技術系サイトでも見ておこうかなとう気にさせてくれます。エンジニアに限らず歩み続けるには学びが大切で、それが自然とできる環境は幸せと感じます。

CONTACT US

VR技術がもたらす新しい体験を提供します。

全景へのご質問、ご相談、お見積のご依頼などはお問い合わせフォームよりお願いします。

全景へのお問い合わせ

JOIN US ZENKEI

最新技術を牽引するチームの一員になろう。

R&D部門、Collabotech部門、VR&AR部門、企画営業部門の人員を募集しています。

採用情報を見る

コンテンツに戻る